« シャトレーゼ | トップページ | アラモ 快適化 その4.0 »

2013年3月31日 (日)

アラモ 快適化 その3

アラモ君の水タンクは、各20Lの背の高いもの。
これでも上部に空間がある。
ここに棚を作れば簡単な収納部ができそう。
外から取り出す頻度が高い排水タンクを背の低いものに交換。
これで棚を作っても取り出すときに邪魔にならない。confident
Pnt_9623_2
給水側は多少窮屈でも問題なし。

Pnt_9631
これでチビコンロが2個すっきりと収まった。
室内の扉とタンクの間にも空間があるので、扉の内側に何か作れそう。
だんだんと便利になって行きます。happy02

まだまだ設置されない電圧計。coldsweats01
とりあえず繋いでみた。
Pnt_9638

をー。
まぁ、しばらくこのまま使ってみようかな。
電圧変化のデータ収取もしなくては。think


ケースの裏は~とのことなので、画像を追加。
Pnt_9643
ご想像の通り、電源基板部は薄くなっていて空間を設けてあります。
それでも入らないので、電源部は斜めに無理やり。coldsweats01
SWの曲がった足の部分で丁度の高さになっています。
まるで測ったようにピッタリ!!!
#偶然とは恐ろしいものですね。(笑)




« シャトレーゼ | トップページ | アラモ 快適化 その4.0 »

コメント

わっ!
これはどんな塗装なの?
漆塗りのようで、ちょっと素敵!
(私もケース作らねば…)

Alcedoさん
いやいや、画像はそんな風に見えるだけで、実物を見れば酷いものでして。(^-^;;;
単に木の表面が荒れていて、その部分はニスが染み込んで濃くなり、しかも毛ばったところでは泡だったりで。
普通に水性のウォールナット色のニスなんです。
お恥ずかしい。(^-^

ああ、そういう事だったのね。

ところで、私もぱんたさんのを参考にケースを作ろうと思ったけど、横に延長した基盤の上に乗ってるDC-DCコンバーターの厚みが邪魔して、ぱんたさんのみたいなケースにならないんだけど、どうしたの?
あの部分のみ、ケースがすげえ薄いの?
それに、スイッチがどう見てもあの厚さには収まらないのだけど…

すげえ薄いんです。
でも3mmぐらいはあるかと。
SWで高さを合わせれば入ると思います。

ふ〜〜む、なるほど。
折り曲げるなんて技は想定外だった。

最後にもう一つ。
ケースと基盤の固定はどうやってるの?
まさかのホットメルト?(笑)
スイッチはホットメルトのように見えるが…

固定はもちろんホットメルト!
SWの部分は、ですね。
基板の部分はハメコミ。
ぴったりサイズで作ったら、ギューギューに押し込んで固定できました。(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1688462/51037820

この記事へのトラックバック一覧です: アラモ 快適化 その3:

« シャトレーゼ | トップページ | アラモ 快適化 その4.0 »

フォト

amazon

  • お買い得

楽天

  • おすすめ商品

モラタメ

  • モラタメ
無料ブログはココログ