2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月23日 (土)

焚き火

今日は焚き火でまったりです。happy01
早朝の河原は気持ちいいですね。

Dsc_2256

いるのはカモとアオサギとセキレイと、、、、トビもまったり中のようです。confident


2013年11月22日 (金)

音楽会

小学校の音楽会。
隔年で作品発表会と音楽会の開催です。
で、今年は音楽会。

Dsc_0210

子供たちの合唱や合奏で楽しんできました。confident
出来は。。。。
まぁ、それなりに。coldsweats01

高学年の合奏は結構聴けます。
誰も指揮者を見てないですけど。confident
大太鼓がとても上手かったのが印象的でした。
しかし、問題は。。。。。。。。。


伴奏のピアノ。bearing


音楽の先生が弾くのですが、だんだんだんだんと早くなっていきます。
子供の合唱が走るのは、良くあることですが、伴奏が先に走っちゃダメでしょthink

Dsc_0215_2

微妙に、、、残念な音楽会でした。



2013年11月20日 (水)

電子レンジが発火

朝の支度中。
コップのお茶を温め中に、

バシュっ!!

音に驚いてレンジを見ると、庫内が火花を出しながら燃えている。wobbly

Dsc_0198
#画像は修理後のものです。

ネットで検索すると、発火するものらしい。coldsweats02
調理の油などが付着し、その温度が上がると、塗装が発火しもとの樹脂が燃えるそうだ。

マジですかっ!!!
それって、設計ミスだと思うんだけど。angry
庫内の温度上限値と、そこに使う部材の耐熱検討が甘かったってことですよね?

明らかに設計ミスじゃないですか。
火が出るんですけど。angry

で、
修理に来たサービスの話では、庫内の発火なので、他に移ることがないとのことです。
なので、情報公開はしていないと。。。。。。

リスク管理が甘いんじゃないの?think

Dsc_0197

すでに対策部品もあり、修理依頼をするとあっさりと承知されて、もちろん無料でした。
対策部品があるってことは、メーカーも承知済みの不具合ってことで。
それでも、ユーザーには特に連絡もなく。。。。

なんだかなーーーーな、出来事でした。catface


2013年11月10日 (日)

塩原のゴンドラ

11月の3連休。
塩原の紅葉ゴンドラのチケットを入手。
有料道路は夜中通ると無料です。confident

Dsc_0114
ハンターマウンテンに到着。
とりあえず beer ひとやすみ。sleepy

9時からゴンドラが動くので、それに合わせて朝食&準備。
お昼のおにぎりを作って、10時にゴンドラ。
Dsc_0120  Dsc_0125
絶景ですねー。happy02
写真では表現しきれません。
上で遊歩道を一回りして、降りるゴンドラ前の広場でお昼ごはん。
降りてしまえば、特に面白いものはなく。think
売店で有料道路のチケットを購入(100円引き)してもみじラインを進みます。

一般道に出てすぐのところにある八幡神社で水汲み。
Dsc_0137  Dsc_0135
いにしえより湧いている水をいただきます。
その後、塩原ビジターセンターへ行くものの、満車状態。
うーん。think
散策はあきらめて、お風呂情報を調べて、隣のかんぽの湯へ。
動くには半端な時間なので、神社に戻ってここで夕食beer&就寝。sleepy

朝食を食べながら、さて、どこへ行こうか?と相談。
もみじラインからの道に「大沼公園」なる標識があったなーと調べてみると、なかなかよさそう。confident
さっそく移動して駐車場に放り込む。
Dsc_0181

んー、いい感じです。happy02
案内図を見ながら今日は山登りとしましょう。<低いけど

新湯富士を上ります。
Dsc_0140

気持ちの良い雑木林をずんずん上って、頂上でお昼。
頂上といっても眺望はなしで、標高は1100m程度だし。think

山を下った先は新湯温泉街。
Dsc_0144  Dsc_0156
爆裂火口跡で一休み。
ヨシ沼方面へ折り返します。

Dsc_0153  Dsc_0170
途中には急斜面にロープがあって、山登り気分満点。happy02
ヨシ沼を一周して、ちょうど良いブドウ蔓にてターザンごっこ。confident ぶれてまーす

駐車場に戻って、今日はここで就寝。
夜中は雨。rain
バンクに打ち付ける雨音でなんどか目覚めました。

翌朝は微妙な天気ながら、大沼方面を一周して散策。
小鳥の群れを見つけて騒然(笑)となるが、カシラダカの集団でした。
アトリではなかったー。think
Dsc_0180

気持ちの良い木道と林道を巡り、途中のバラの実や、ズミの実などをつまんで、秋を満喫。
ヤドリギもそこそこあり、実も色づき始めていた。
ひょっとして、レンジャクも来るかもー。confident また来てみましょう

Dsc_0187
ヨシ原と大沼の途中にある木道が水没してます。
長靴の子供は渡れるので、楽しんでました。
私の山靴では水位が足りずに断念。
たのしそーだー。bearing うらやましー

その後、片付けをして八幡神社でまたも水汲み。
道の駅にて昼食をとって、矢板ICで東北道へ。
渋滞にはまりながら、6時間かけて帰宅。sad おつかれー

大沼公園は、なかなか楽しそう。
しばらく通ってみようかと検討中です。


« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

フォト

amazon

  • お買い得

楽天

  • おすすめ商品

モラタメ

  • モラタメ
無料ブログはココログ