2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月30日 (木)

アラモ快適化 その10.0

SPセットの取り付け。
エントランス上部に。

Dsc_0852

左右の音確認に第九をかけて。
バイオリンどっちから聴こえる?


あっているようです。(笑)

2014年1月29日 (水)

アラモ快適化 その9.8

キャンカーの後ろでのんびりしている時は、やはりBGMが欲しいですね。
まずは100均でプラケースを買ってきて。

Dsc_0833

半分に。

Dsc_0849

秋月のD級AMPを組み込みます。
これが結構まともな音を出します。

Dsc_0851

SPはアミティの時に後方用で使っていたモノを取り付けて完成。
これをエントランスの上に取り付ける予定。


2014年1月26日 (日)

アラモ快適化 その9.5

壁断熱のつづき。

Dsc_0834

布を貼ります。
貼る方法は両面テープです。

Dsc_0836

裏側に折り返しの部分も両面テープで貼ります。

Dsc_0837

Rの部分はちまちまと切って貼り付けていきます。

Dsc_0838

半分が完成。
残りの半分も布を貼ればおしまいです。

Dsc_0839

後はキャンカーの壁につけるだけ。

Dsc_0840

固定方法は基本はめ込みです。
後はカーテンをまとめる金具や、テーブルのレールで固定します。

Dsc_0842

テーブルのレールはボードアンカーで取り付けます。

Dsc_0843

下穴をあけて差し込んで、ネジを締めるとアンカーが開いて、薄い板でも固定できるようになります。

Dsc_0845

レール部は7か所。
左右のゴムブッシュで2か所。

Dsc_0848

これで完成です。


2014年1月21日 (火)

シャント抵抗 その後

いろいろと。
いろいろと、無い知恵絞って考えた挙句に。think
やはり圧着が敷居が高く。

Dsc_0808

ふくろうさんのお言葉に甘えて、作っていただきました。happy02 ありがとうございます

100mAの電流を流して、信号線の電圧を測ると0.113mV。
抵抗値は1.13mΩでした。

あとは、いつになったらつけられるやら。。。despair


2014年1月20日 (月)

アラモ快適化 その9.0

テーブルのレール。
アラモを使いだして、すぐにレールが浮き出した。think
だましだまし使っていたが、先日ついにベリベリっと崩壊しだし。。。gawk

Dsc_0799

なんで壁紙が破れるのかーと疑問が。
レールを固定しているネジの部分は、薄モノ1枚のようだ。
さすがAtoZ。(笑)

仕方なしにレールを外して。
Dsc_0801
壁紙に両面テープでレールを貼っている。
アミティは貼ってなかったけれどー。
ひょっとして、壁紙に貼ってレールの保持をしようとしたとか。
薄い板一枚にねじ止めの補強にとか。
なわけないですね?

ね?ね?ね?
誰かそうだと言ってください。
壁紙に強度を求めてもはがれるだけかと。

ついでなので、壁の断熱化をします。
プラダンを壁に合わせて切ります。

Dsc_0802

プラダンのラインは横で作ります。
暖気が上に逃げないように。

Dsc_0803

サイズが大きいので2分割で作ります。

Dsc_0804

もったいないので小さな破片も使います。confident
ツギハギだらけです。(笑)

Dsc_0805

さらにプラダンにウレタンを貼ります。

Dsc_0806

素材が完成。
こちらが室内側です。
これに布を貼って完成です。

Dsc_0807

こちらが壁側。
時間切れで布貼りは次回に持ち越し。


2014年1月15日 (水)

雪遊び

年が明けて最初の3連休。
またも奥日光で雪遊び。confident
初日は金精沢へ。
Dsc_0627_01
たっぷりの雪を踏みしめて、道中の動物の足跡などを見て楽しみます。happy02

雪山を見つけるとチャレンジする1号。
Dsc_0709
半分埋もれながらも登っていきます。
たくましくなりました。confident

折り返し地点で昼食休憩をし、引き返します。
Dsc_0711

たっぷり楽しんで車にてまったり。confident
Dsc_0717
サチも疲れた様子。happy02 かわいいぞー

2日目は蓼の湖へ。
朝からのんびりしていたため、出発は昼過ぎ。coldsweats01
途中のソリ場で急斜面を満喫し、そそくさと蓼の湖に到着。
Dsc_0735
飛び去るジシギを発見。
しかーし、誰も双眼鏡を持ってないじゃないか。think 鳥屋のくせに
きっとアオシギに違いない。angry アオジギに決定だ!

3日目の最終日は三本松で鳥見。
たるねこさんはベニヒワを見たようで。despair
せっかく教えてもらったのに、我が家は朝食準備中でチャンスを逃しました。

1日車でだらだらとすごす。
そして夕方に、FFヒーターがエラーで止まる。despair
何度か再起動を試みましたが、着火せずエラーでロックアウト。

本体のリセットが必要となり、コネクタ or ヒューズを探します。
Dsc_0790
あちこち開けて、やっとヒューズを発見。<青い15Aのヒューズ
リセットをして再起動を試みますが、やはり着火せずエラー。
燃料が凍ったようです。
3号軽油と地元軽油の混合が原因かなぁ。。。。

夕食は国王のZiLっぺに避難して、ヒーターはあきらめて早々に帰路につきます。
東北道に出たところで、FFヒーターの起動を試します。
無事に問題なく動きましたので、ほっと一安心。

FFヒーターの燃料ラインの凍結対策を真面目に考えなければダメですね。


2014年1月11日 (土)

うまのあたま

2日。
最終日。
三本松で朝を迎えます。

Dsc_0653_01

ここは車の窓から鳥の観察ができる良いところです。confident いればですけど

昨日の光徳ではウソの声を数回聞いています。
なのでウソはいないかーと耳を澄ましますが、なーんにも聞こえません。
うーん。despair はずれかなー
ズミの実はいっぱい残っているので、これからが期待ですかね。

と、そんな時に。
いちごさんが、小さな群れを発見。sun
だんだん近づいてくるようです。up

双眼鏡で確認すると、なんと!アトリの群れ!!!

Pnt_1640
先を争うようにガシャガシャガシャ撮りだします。happy02

そーっと外に出て、じわじわと近づく。
Dsc_0627_01
お猿さん状態でアトリを撮っているいちごさん。happy01

Pnt_1769
かわいい女の子のアップ。

Pnt_1798
ちょっと強面の男の子のアップ。

と、アトリ三昧でお正月旅行を締めくくりました。
最後の最後で良いお正月となったのです。happy02

次はウソとレンジャクに期待ですね。

2014年1月10日 (金)

へび → うま

3日目。
大晦日。
サブバッテリーの電圧が乏しくなってきたので、本日は移動日です。

途中の道の駅湯西川にて温泉につかります。
心身ともにリフレッシュして、ついでに足湯にも。delicious
Dsc_0570_01_2

龍王峡、鬼怒川を横目に今市から清滝を抜けていろは坂へ。
夕方になって竜頭の滝に到着。

日付が変わるころ外に出て。
竜頭観音にお参り。confident
Dsc_0577_2
昨年に続き干支の土鈴をいただきます。
振る舞いの豚汁や甘酒をいただき、本日の寝床へ移動です。

Pnt_1551_3
光徳の定位置に止めて、ついでに星の撮影にチャレンジ。
30秒露光ですが、長すぎたようで星が点に写りません。think
簡易な赤道儀が欲しいところです。

頭上に星団がありますが、なんだろう。despair 思い出せず
Pnt_1565_3
しし座の鼻先にあるので検索。
かに座のプレセペ星団。
その存在をすっかり忘れていました。sad 健忘症かねー

明けて元日。
おせちを食べて雪遊び。
Dsc_0602_01_2

光徳沼の雪景色。
Dsc_0607_01_2

鳥は、、、、やはり特になしで。
Pnt_1572_2
ミソと、

Pnt_1577
エナガ。think
まぁ、そんなもんかなー。

夜中にFFヒーターが止まって寒くて目覚める。
サブ電圧が10.4Vとなって、電圧低下で止まった様子。
あわててアイドリングをしますが、焼け石に、、、、
車内を片付けて走れるようにして、
夜中の雪道をしばらく走行。despair こわいよー
3時から4時ぐらいまで1時間ほど竜頭から湯本までを行ったり来たり。
三本松へ。

さて、一眠りです。sleepy

2014年1月 9日 (木)

へびのしっぽ

1年はあっというまに過ぎていきますね。think
竜頭観音でヘビの土鈴をもらってから、もうすぐ1年。
ヘビのしっぽの時期。

28日の夜中に出て東北道佐野SAで給油。
予備の携行缶にも給油してもらいます。
これで3号軽油を無事にゲット。happy01 夜中にFFヒーター止まらずにすみます
那須野塩原ICで降りて神社で水汲み。
行動用の飲料水を確保です。
その足で大沼公園へ。
Dsc_0509_01
トイレは冬季閉鎖のようです。

人気のない木道。
Dsc_0515_01

進む先には足跡すらありません。
Dsc_0524_01

子供は自由に遊んでます。confident
Dsc_0529_01

いちごさんがなにやら撮っています。
Dsc_0531_01
これが結構良い写真だった。catface

真似して凸凹に陰影をつけて狙います。
Dsc_0542_01
まぁ、そこそこかな。think ちょっとくやしい

これは行き倒れか? despair 雪倒れぢゃないのか
Dsc_0555_01

またもなにやら狙っているいちごさん。
Dsc_0559_01

それはロールちゃんでした。
Dsc_0564_01

やがて日が暮れて、、、、
2日間、人気のない大沼公園で雪遊びでした。confident

鳥はキクイタダキが見られたぐらい。

2014年1月 7日 (火)

2013 最後の快適化

冬のお出かけは寒さとの戦いです。think んな大げさな
まずはリアカメラカバーの仕上げ。

Dsc_0508_01

切欠きが狭かったようで、ケラレます。coldsweats01
もう少し削らないとダメのようです。

次はFFヒーターをちょっと快適に。
吹き出し口を囲う様に箱を設置。
Dsc_0503_01

黒いところがFFヒーターの吹き出し口。
AtoZはここ一か所がデフォルトです。
これをあちこちに出すための箱ですね。confident
下の大穴はアルミダクトを使って、温風を好きなところへ出すようにします。
たとえばバンクへ、たとえば運転席へ。
上の茶色パイプは後方への吹き出し。
左の茶色パイプはトイレへ導きます。

Dsc_0505_01

サードシートの下を通してパイプを通して。

Dsc_0506_01

ここに出てきました。confident
これが実に快適で、トイレルームがぬくぬくです。
乾燥室にもと考えましたが、そこまでの温風は出ませんでした。think 素人工作だし

ちなみに箱は蓋を取り外しできるようにしておいて、食材温めBOXとして使えます。confident パンとか
これも結構便利です。

最後にテーブルの脚を太くして、シートへの負担を減らす。

Dsc_0507_01

ここまでやって時間切れ。
まだまだやらなければならないことが沢山です。think たいへんー


2014年1月 5日 (日)

アトリ

今回も奥日光で年越し。
塩原の大沼公園を経由して奥日光入り。
冬鳥にはいま一つ当たらずで、最終日に三本松へ。

期待通りとはいかなかったが、アトリの群れに遭遇!happy02 やったー
手持ちにてじわじわと近づき。。。。

Pnt_1655
お食事に夢中のアトリ達。

アトリ三昧で良い正月でした。confident

2014年1月 1日 (水)

2014

あけましておめでとうございます。confident

今年も年越しは竜頭の滝です。
竜頭観音でお参り。

Dsc_0577

どんな年になるのでしょうか。confident
今年もよろしくお願いいたします。happy02

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

フォト

amazon

  • お買い得

楽天

  • おすすめ商品

モラタメ

  • モラタメ
無料ブログはココログ