2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« 塩原で雪遊び | トップページ | アラモ快適化 その10.8 »

2014年2月14日 (金)

アラモ快適化 その10.5

冬の朝。
MAXFANを見上げると、カバーにびっしりと水滴がついてます。
これが落ちてきて冷たい思いをします。(^-^;;;

この結露を防ぐために、カバーの断熱化を実施。
カバーの内側に5mmペフを貼ります。

Dsc_0927

さらにその上にもう一枚。
室内から見える部分に、少しでも見栄えのいいように。

Dsc_0929_2

これで防げるかなぁ。
結露。


« 塩原で雪遊び | トップページ | アラモ快適化 その10.8 »

コメント

こんにちは。大雪です...とほほ。
そうですよねぇ,結露。僕はファンの部分の結露を経験していません。なぜかなぁ?ファンの上にカバーがついているので2重窓効果でもあるのでしょうか?

極寒の地に行かなければ
水滴に悩まされる事も有りません(笑)

あぶさん
大雪、大変でしたね。
軒並み通行止めでした。
ファンの結露は滝のように水が降ってきますよ。(^-^;;;;


さらいさん
我が家の使い方は特殊なんでしょうかね。
鳥を見に行っているだけなんですが。(笑)

あっ これいいな。
せっかくの高断熱なキャビンも、ここはプラ板一枚なので盲点かも。

工作員さん
これは効果絶大と思います。
あれだけ結露するのが証拠かと。(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1688462/54955614

この記事へのトラックバック一覧です: アラモ快適化 その10.5:

« 塩原で雪遊び | トップページ | アラモ快適化 その10.8 »

フォト

amazon

  • お買い得

楽天

  • おすすめ商品

モラタメ

  • モラタメ
無料ブログはココログ