2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

« アラモ快適化 その13 | トップページ | 青大将 »

2014年6月19日 (木)

尚仁沢

この時期はどこに行こうか悩む頃です。
営巣も始まって鳴いていなかったりするし。
葉も茂って鳥も見つけにくい。think

しかーし、運が良ければ巣立ち直後のヒナも見らてたりするし。confident
どうせなら涼しく美味しいモノがいただけるところが良いなと。

で、向かった先は尚仁沢。
朝の4時頃は鳥の声だらけで、実に気持ち良いです。happy02

Dsc_1266

管理用の道路を抜けて山道へ。

Dsc_1270

子ども達は川沿いに出て川遊び。catface ヒルに喰われるなよー

Dsc_1275

水源で美味しい水をたっぷり。
その後、川を渡って人気のないところでお昼。confident
しかし、、、、気づけば周りはヒルだらけ。wobbly
慌てて引き返します。
足元を確認して数匹のヒルを叩き落として。bearing

戻りの道でなにやら動く姿を発見。
あー、尻尾が短い!!happy01

Dsc_0318

ヤブサメ発見~。happy02
しかし、画像はイマイチ~。despair

さらに、近くでホイホイホイと。
ややややや!

Dsc_0325

サンコウチョウも発見~。happy02
女の子だけど。despair 尻尾が短いー

Capture_2

今回のルート。
地図も持参しましたが、尾根などの変化が乏しく、場所の確認が難しい。
あきらめました。coldsweats01

夕飯は美味しい水を使った素麺。
いつもの乾麺がまるで別物?な美味しさになります。
beerbeerbeerbeerbeerbeerbeersleepy

翌朝は駐車場がご覧のとおり。
満車になった駐車場を初めて見ました。catface ビックリー
装備を見ると探鳥会のようですね。
Dsc_1301

この日はさらに、撮影ツアーもあり、大型バスが止められずに困ってました。
こんな日もあるんですね。think

画像はありませんが、2日目はオオルリの巣立ちビナが見られました。confident てんてんぶつぶつー

土日の短い時間でしたが、目的の鳥も見られて、美味しいモノも食べられて。
水がそばにあると風も涼しく、気持ちの良いお出かけでした。happy02

さて、次はどこへ行こうかなぁ。


« アラモ快適化 その13 | トップページ | 青大将 »

コメント

おはようございます。
尚仁沢ってどこにあるのでしょう?
日光ですか?
沢歩きは大好きなのですが,とにかく時間がかかってしまうので最近は尾根歩きばっかりです。
山ヒルは水辺だけでなく河原や山道にもいて,ジャンプしてくることもあるので注意です。
でも日光にも居るのかなぁ?
ちょっとノーマークでした。

先日,群馬県の榛名山(二ツ岳)を歩いているとき,白いピンポン玉くらいの卵の抜け殻を見ました。何の鳥の卵かなぁと思いました。

あぶさん
尚仁沢は矢板ICの北西で、日光と塩原の間くらいです。
奥日光でヒルを見たことないですね。
マダニには食付かれましたが。(笑)
標高の差が影響するのかなぁと感じてます。

ピンポン玉サイズだと、大きな鳥ですね。
ハトぐらいでしょうか。

むかし 釣りで沢に行った時にヒルに吸われた事があります
ヒルが居なければ行きたいんですけどね・・残念です

オジジさん
ヒル怖いですよね。(^-^;;;
私も苦手です。
この時期の出歩きでは、宿命なんでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1688462/56534458

この記事へのトラックバック一覧です: 尚仁沢:

« アラモ快適化 その13 | トップページ | 青大将 »

フォト

amazon

  • お買い得

楽天

  • おすすめ商品

モラタメ

  • モラタメ
無料ブログはココログ