« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月20日 (月)

勾玉作り

埋蔵文化財センターのイベントで勾玉を作るイベントに参加。

材料は滑石といって、とても柔らかい石。
川原などに転がっている石にこすり付けると、ザクザクと削れます。
削ったカスは天花粉となるのだそうな。confident

小さな勾玉を作るイベントは常時開催なのですが、
今回のイベントは大きな勾玉。happy02 しかも色が選べる

いつもは閑散としている埋文なのですが、駐車場に車がいっぱい。despair
50個限定なので、あわてて受付へ。

残り7個でかろうじてセーフ。smile

色は、白、ピンク、黒、緑で白は残ってませんでした。
ピンクと黒と緑を2個選びます。

緑はちょっと硬いので大人向けだとか。

渡された石は荒めに形が作られていて、穴もあいてました。

Dsc_4322

すでに削り出しちゃって、慌てて4つ集めて撮影。coldsweats01
左から、黒、緑、緑、ピンク。

作業はひたすら、石にこすり付けて削るだけ。
へこんだ所は、合う石を探して削ります。

角を取って丸くして形を整えます。

Dsc_4324

粉にまみれて白っぽいですね。
一番下のやつが私が作った黒い勾玉です。

後は水で洗いながら2000番のペーパーで仕上げて、
最後は麻布で磨き上げます。

出来上がりがこれです。

Dsc_4325

勾玉作り楽しいです。

我が家の勾玉郡。(笑)

Dsc_4326

上のほうの薄い勾玉が、常時開催で作れる勾玉です。
やはり大きいほうが満足度高いですね。happy02





2017年3月10日 (金)

焚き火

まだまだ寒い日が続きます。catface

昨年は庭に野菜を植えましたが、見事になにも採れずで、
気がつけばコスモスの林に。。。。coldsweats01

コスモス侮りがたし!

今年はまじめに土作りからと、堆肥を混ぜながら耕します。

隣で暇な子供は、焚き火をしたいと。think
木っ端を集めて火をつけて。

どうせ火があるなら、何かを焼こうと。

Dsc_4284

ウィンナーなどを齧りながらお仕事お仕事。confident

ちっこいオケラや、ネムネムなカエルなどが出てきて、
結構楽しいです。happy02

今年はちゃんと収穫できるんでしょうか。smile 楽しみです









« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

フォト

amazon

  • お買い得

楽天

  • おすすめ商品

モラタメ

  • モラタメ
無料ブログはココログ