2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

« ALAMOトラブル | トップページ | レンズフード修理 »

2018年11月 3日 (土)

トイレ換気扇モーター交換

前回、換気扇が回らないので外して確認をしました。
モーターのブラシが破損していたので、モーターの交換。think

太陽電池の発電電圧を確認すると、2V弱なので使えるのはタミヤの工作用モーターぐらいのようです。



余計なピニオンギアなどが付属しているのが、ちょっと無駄だけど。catface

Dsc_5134_2

早速交換。

Dsc_5136

常時回せるようにモーターの線を出しておきました。confident

Dsc_5137

ソーラーパネルの透明カバーも経年変化で曇っていたので、
コンパウンドで磨いておきます。

Dsc_5133

ALAMOに取り付け。

Dsc_5138

モーターから出した線は室内に引っ張り、

Dsc_5140

室内灯から電源を取って、DCDCコンバーターで電圧を調整します。
ショットキーダイオード経由でモーターに接続。
使ったDCDCコンバーターはこれ。



出力可変なのでモーターの回転を見ながら調整します。confident2Vぐらい

Dsc_5897

これで室内灯を点灯すると回るようになりました。happy02



換気扇を外すネジを備忘録として残しておきます。

Dsc_5131

Dsc_5132







« ALAMOトラブル | トップページ | レンズフード修理 »

コメント

換気モーター修理出来るなんてすばらしい。
うちも掃除してないなー。

藤の花さん

既成品のモーターと交換ですので、難易度は低いかと。
このモーターもどのくらい持つやらですね。

これは役に立つ記事だ!!

ショットキーダイオードはどこにつけてあるの?
後、あのまま露出??

Alcedoさん

役に立つでしょう。
ダイオードはDCDCから引き出した線の途中につけました。
当初、バッテリーでの駆動も検討していたので、ターミナルで接続してあり、DCDCもこのままむき出しで良いかなーと。(^-^;;;
面倒ですし。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1688462/74525938

この記事へのトラックバック一覧です: トイレ換気扇モーター交換:

« ALAMOトラブル | トップページ | レンズフード修理 »

フォト

amazon

  • お買い得

楽天

  • おすすめ商品

モラタメ

  • モラタメ
無料ブログはココログ