キャンピングカー

2017年7月15日 (土)

山と海にお出かけ

海の日を入れて3連休。
少しでも涼しいところへと、標高1200mの涼しいところに来てます。

かなり古めのブナ林ですが、キビタキとクロジばかり。
あ、声だけですけど。

アカショウビン、ヨタカは鳴いてませんね。

1500116678678

土日とお山で遊んで、月曜日は子供のリクエストで、
日曜の夕方に海へ移動。

暑くて寝られません。wobbly
寝不足のまま翌朝

子供は元気だ。catface
たっぷりと子供をシュノーケリングで遊ばせます。

子供監視中。

20024057_1901863353400171_423410864

たっぷりと焼けてしまいました。
足が痛いです。crying

無事に帰宅して日常に戻ります。
毎日暑いのです。

お山が恋しい。。。。









2017年7月 4日 (火)

コンゴウキャリー考

コンゴウが増えたので、移動用のキャリーを考えます。

単に移動だけなら、
犬用のキャリーバッグを使っている人が多い様ですが、
車での留守番を考えると、やはり普通に立てる物の方が良さそう。

手持ちのケージを見ながら思案。think うーん
サイズは465が良いと思うので、高さを伸ばす必要があります。

465オウムの下に、465サイズのウサカゴを追加。
こんな感じになりました。

Dsc_4550

鳥を入れてみます。

Dsc_4551

良い感じですね。confident

これを後部に置くようにします。
後部の2段ベッドは、ベッドとして使わず収納の棚となっています。
キャリーの高さがあるので、中段をキャリーサイズに抜いて、
天井ギリギリの位置に置けるように調整。

Img_20170617_095156

ふむ。
良さそうですね。

唯一の欠点は、ケージの2段重ねのため、とても重いです。coldsweats01

もう少し考えないとダメかな。think









2017年4月10日 (月)

知多半島へ

所要があり、知多半島へ向かいます。confident

前日の夜中に出て、眠くなったところでオヤスミナサイ。sleepy

目的は午後からなので、午前中はどこに行こう。。。

ネットで調べてめんたいパークへ。happy02明太子食べたいー

まずはライン見学。

Dsc_4333

明太子をパックに入れてラップしてシールを貼る機械に釘付けです。(笑)

ラップをかける仕組みやシールを貼るところで、しばし張り付き。happy02 ラインは楽しい!!

冷凍せずに出来立ての明太子を使ったおにぎりを販売しています。
しかもたっぷり入って、かなりお得感ありです。happy02

Dsc_4335

ひとつに、このぐらい入ってます。smile

Dsc_4336

お昼用に購入しました。

Dsc_4354

残りの時間は常滑焼きの街道を散策。

Dsc_4350

時間の余裕がなく、少し駆け足見学なのが残念でした。

午後になったので目的地に移動。

Dsc_4355

つづく。delicious
















2016年12月30日 (金)

乗鞍高原

乗鞍高原をうろうろしてます。
土地勘がないので、いったり来たり。

20161230_170858

山水館でお風呂に入って、
さて、今晩はどこで寝ようかな。

あれ。
画像が逆さまジャマイカ。
えーと、面倒なのでこのまま。

では、なんなので。
修正しました。coldsweats01

その後はだらだらと年を越して、
硫黄泉に飽きたので白馬でアルカリ泉につかり
生地でおいしい水を汲んで帰宅でした。

なんか穏やかな正月でしたね。

2016年11月17日 (木)

伊良湖

いまさらですが。coldsweats01 10月の3連休は伊良湖です


昨年ほどではないですが、今年もやや閑散としています。

Dsc_3843

はて? 駐車場の風景がなにかおかしい。gawk ???

あっ!wobbly

いつも子供たちが遊んでいるモニュメントがありません。

Dsc_3844

地盤沈下のため撤去と書いてあります。
なにがあったやら。

天気は雨降りだったり、風が強かったりと、たまに晴れ間が見えます。

雲に隠れるビューホテル。gawk 雲か?雲なのか?

Dsc_3845

タカもヒヨもぼちぼちで、ぱっとしません。think
たまの晴れ間に飛ぶタカ達。

Dsc_3847

中央部の拡大。

Dsc_3847a

まぁ、それなりに楽しみました。happy02

Dsc_3848

おしまい。







2016年10月 3日 (月)

室内灯の色味

アラモのメイン照明は天井のLED灯と、周辺のLEDテープです。

周辺のLEDテープは良いのですが、天井のLED灯がやや青い白色光で、
LEDテープと色味が合いません。

以前、このLED灯を見たときに、アンバー色のLEDが混じっているのを発見。

点灯してみたところ、色が赤すぎて使っていませんでした。
今回は、2列あるアンバー色LEDを1列だけ使用して色味の改善を試みます。

Dsc_3836

基板をはずして観察。

Dsc_3837

照明用の白色レジストで、なんと4層基板です。think 贅沢な

1列のアンバーLEDは電源にパターンでつながりますが、
もう1列はチップ抵抗でつながっているようです。

抵抗値は0Ωなので、チップジャンパーですね。
これを外します。

Dsc_3838

外したチップジャンパーは、なくさないように片側だけハンダ付け。
もとに戻すかも知れないしー。

これを点灯させるとこんな感じ。

Dsc_3839

4枚全部に実施して、交互に取り付け。

Dsc_3841

カバーをつけて点灯確認。

Dsc_3842

見た目はかなり鬱陶しいです。coldsweats01

さて、どんな感じでしょうか。
やや赤みが少なくなったような気が、、、、、します。

しばらくこれで運用ですね。





2016年9月21日 (水)

白樺峠

懸念事項の運動会は無事に開催され、
疲れた体に鞭打ってお出かけの準備をします。despair

お天気は雨マークが続きますが、その時はのんびりと飲み会です。happy02

途中の道の駅でゆっくり休んで、到着は18日の朝。

Dsc_3827

連日の雨続きと、飛んだタカのデータから駐車場はガラガラ。

雨降りのためタカ見広場へは登らず、予想通りダラダラと飲み会です。(笑)

19日の昼ごろはやや晴れ間が見えたので、タカ見広場まで登ってみました。

Dsc_3828

去年と打って変わって、ここも閑散としてます。

しばらくしてやはり雨が降り出し退散。
結局、渡るタカは一羽も見ずでした。coldsweats01

道中の立派なベニテングダケ。

Dsc_3831

食べると幻覚症状ありのようですが、ネットを検索すると結構レポートがあって
ちょっと食べてみたいなーと思ってます。smile

ま、そのうちに。happy02

これで、我が家の今年の白樺峠は終了です。





2016年9月15日 (木)

渡りの季節

台風がやってきます。sad

9月後半の連休はのんびりタカ見学と行きたいところ。happy02

10月はのんびりヒヨ見学と行きたいところ。happy02

Dsc_5539

特にヒヨとハヤブサの攻防戦は見ごたえあります。happy02

Dsc_0233

Dsc_0275

あとは、お天気しだいでどうなるか。confident ですね






2016年7月31日 (日)

屋根塗装

ふとしたことで。

アラモの屋根を見てみると。。。。

なーんと。sad

ツヤがないところがかなりあり、手でこすると手が白くなります。
ありゃりゃ。

Dsc_3561

4年目になりますが、もうゲルコートが剥げちゃいました。despair 早すぎー

なので、塗料を買ってきて塗ります。

Dsc_3563

どうせ塗るなら遮熱塗料をと思ったのですが、一般屋根用なので濃い色しかありません。
残念。

なのでFRP用の白を買ってきました。

適当にマスキングをして塗りだします。

Dsc_3564

屋根は広大ですね。confident

Dsc_3565

一回塗が終了。

3時間ほどたった後、もう一回塗って完了。

刷毛ムラだらけですが、これで安心です。confident 疲れましたー



2016年5月18日 (水)

GWは10連休 その2

その2です。confident

天気は良いものの、風が強くかなり怖いです。bearing
突風で車が倒れたらと考えるとビクビク。

こんな風だから誰もいないだろうと、砂丘を覗くと、、、、

Dsc_3354

あれま、結構な人出。
みなさんツワモノですね。delicious

しばらく車の中でウダウダとしていましたが、折角来たんだしーと
重い腰が上がります。

Dsc_3356

あっという間に全身砂だらけです。
風紋もしっかりと出ています。

Dsc_3363

馬の背の斜面を下れば、風も落ち着くだろうと降りてみると
今度は違う方向から吹いてきました。(笑)
どこも同じのようです。

海岸で暫し遊んで、今度は斜面を登ります。

Dsc_3366

32度の斜面だそうで、登ってはズルズルと。
少しだけ蟻の気持ちがわかりました。think

なんとか車に戻って、体の砂を落として休憩。
ジオパークをさらっと見学して移動。

何よりもまずお風呂ですね。
近くのお風呂で入浴してサッパリ~。



翌日。sun
近くの観光スポットを探して、猿尾滝に向かいます。

着いてみたら観光客でいっぱい。sad
駐車場は狭いけど、大型バスが続々と来ます。
人混みが苦手な我が家はさくっと滝見学。

非常に邪魔な三脚おばさんがいました。
狭いのになぁ。

Dsc_3376

さっさと撮ればよいのに、じっくり何度も撮っている感じ。
さすがに呆れて「三脚、かなり邪魔になってますよ」と進言。
「すみません」の返答はあれどそのまま。
あれあれ。
困ったものです。gawk

人混みを逃れて次に移動。
次の目的地は、またもコウノトリの郷です。
だって資料館が見られなかったのが悔しいのです。(笑)

到着して資料館を見学。
コウノトリ保全のみなさんの苦労を勉強します。
アナウンスがあり15時からエサやりタイムだそうです。
道理でコウノトリの皆さんが集まっているわけです。

Dsc_3390

あれ?
アオサギもいますね。
チャッカリモノめ。happy02

最後に周辺を少し散策をして閉館時間。
コウノトリに別れを告げて移動。

のんびり移動しながら翌日に帰宅。



のんびりと寄り道しながらですが、
当初の目的通り砂丘に行くことができました。confident
砂だらけで大変でしたが、もう一度行ってみたいなと。
次に行くときはソリ持参ですね。
あの斜面を滑ったら楽しいでしょうね。happy02




より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

フォト

amazon

  • お買い得

楽天

  • おすすめ商品

モラタメ

  • モラタメ
無料ブログはココログ