その他

2017年3月20日 (月)

勾玉作り

埋蔵文化財センターのイベントで勾玉を作るイベントに参加。

材料は滑石といって、とても柔らかい石。
川原などに転がっている石にこすり付けると、ザクザクと削れます。
削ったカスは天花粉となるのだそうな。confident

小さな勾玉を作るイベントは常時開催なのですが、
今回のイベントは大きな勾玉。happy02 しかも色が選べる

いつもは閑散としている埋文なのですが、駐車場に車がいっぱい。despair
50個限定なので、あわてて受付へ。

残り7個でかろうじてセーフ。smile

色は、白、ピンク、黒、緑で白は残ってませんでした。
ピンクと黒と緑を2個選びます。

緑はちょっと硬いので大人向けだとか。

渡された石は荒めに形が作られていて、穴もあいてました。

Dsc_4322

すでに削り出しちゃって、慌てて4つ集めて撮影。coldsweats01
左から、黒、緑、緑、ピンク。

作業はひたすら、石にこすり付けて削るだけ。
へこんだ所は、合う石を探して削ります。

角を取って丸くして形を整えます。

Dsc_4324

粉にまみれて白っぽいですね。
一番下のやつが私が作った黒い勾玉です。

後は水で洗いながら2000番のペーパーで仕上げて、
最後は麻布で磨き上げます。

出来上がりがこれです。

Dsc_4325

勾玉作り楽しいです。

我が家の勾玉郡。(笑)

Dsc_4326

上のほうの薄い勾玉が、常時開催で作れる勾玉です。
やはり大きいほうが満足度高いですね。happy02





2017年3月10日 (金)

焚き火

まだまだ寒い日が続きます。catface

昨年は庭に野菜を植えましたが、見事になにも採れずで、
気がつけばコスモスの林に。。。。coldsweats01

コスモス侮りがたし!

今年はまじめに土作りからと、堆肥を混ぜながら耕します。

隣で暇な子供は、焚き火をしたいと。think
木っ端を集めて火をつけて。

どうせ火があるなら、何かを焼こうと。

Dsc_4284

ウィンナーなどを齧りながらお仕事お仕事。confident

ちっこいオケラや、ネムネムなカエルなどが出てきて、
結構楽しいです。happy02

今年はちゃんと収穫できるんでしょうか。smile 楽しみです









2016年11月 6日 (日)

ヨウムが1類に

なんと。

なんと。

なんと、ヨウムが1類になりました。wobbly

Dsc_0194_2

第17回ワシントン条約締約国会議にて、ヨウムを附属書 II から附属書 I へ移行する提案があり、可決されました。despair

それほど野生化下でのヨウム個体数が激減しているようです。

03p_yobe

2004年にコバタン種が同じく附属書 II から附属書 I へ移行し、次は誰だかと思っていましたが、ヨウムが来るとは微塵も考えていませんでした。

インコやオウムはいずれは同じ道を進むのかと、やや暗い気持ちになりますね。

Dsc_3887

うーん。think







2016年10月28日 (金)

コンセントのネジ

古い家なのでコンセントもとても古いのです。think

Dsc_3878

生活に合わせて3つ口が欲しいところなどは、今のものに交換していますが、
取り付けネジがマイナスネジなので、微妙に面倒です。coldsweats01

Dsc_3884

暇なときにでも交換しようと思いつつ、、、、早1年以上。gawk
ネジは購入してあるので、交換するだけなんですけどねー。

Dsc_3881

やっと、先日。
思い立ったので交換をしました。confident






がっっ!




なんと、ネジを締めていくと、、、あれれ、なんか硬くなったぞ。wobbly

ががーーーーん。
この感触は、、、、

Dsc_3882

ネジのピッチが違うようです。catface

これって、インチネジ?  いやいや。
ひょっとしてJISネジ??

不明ですが、、、、despair

結局ネジ交換はできませんでした。think そんな落ちかー









2016年10月24日 (月)

TVにスピーカー

先日、薄型TVを更新しました。think
B-CASカードの認識不良で映らなくなっちゃったのでー。despair

薄型のTVの欠点は音がイマイチ聞こえにくいです。
構造からして、スピーカー用に大きな空間は作れないのでしょうけど、
もう少しなんとかできないのかなーと思います。

一応バスレフ式のスピーカーついてますけど、音が出る方向は下向きだし。

なので外付けスピーカーに改良です。confident

まずは材料の切り出し。

Dsc_3867

昔のベランダで使っていたアルミ角パイプを使います。
切って削って穴あけて。

Dsc_3868

ネジも用意して後は組み立てです。
このような感じで両側に取り付けてー。

Dsc_3870

スピーカーをぶら下げて、TVの壁掛け用のネジ穴に固定します。

Dsc_3871

前から見るとこんな感じ。

Dsc_3876

スピーカーは、大昔に買ったソニーのプロフィール用の、
サラウンドスピーカーです。
10cmのフルレンジスピーカー。
一応防磁なのですが、液晶TVには関係ないですね。confident

TVの音声出力からAMP経由で接続します。
これで少しは聴きやすくなりました。
音量調整がリモコンでできないので、ちょっと不便ですけど。coldsweats01







2016年9月 7日 (水)

Nexus7のバッテリー交換

いちごさんのタブレット。
購入してからそろそろ3年目。

バッテリーの持ちが悪いと言うことで、バッテリーを交換します。
事前にネットで調べて先人達の情報を拾っておきます。

Dsc_3770

本体の隙間に爪を入れてカバーを外すのですが、
年を取ると爪も弱くなるようで。despair
途中からドライバーなどを使いパカリとあけます。

中央の四角いのがバッテリー。
上を2枚のFPCが配線されていますので、これを外します。

大きい方は、コネクタ後方の白い部分を起こして、FPC側に引くと抜けます。

Dsc_3772

小さいほうは上に引っ張ると外れます。

Dsc_3774

これでバッテリーを外すことができます。

Dsc_3775

しかし、バッテリーは本体に両面テープで貼ってあるようで、
べりべりと剥がします。
結構な力が必要で、外したバッテリーはゆがんじゃいました。

Dsc_3778

バッテリーのコネクタは上に外れるタイプでした。
ケーブル側に引っ張ったので、ロック用の爪が片方折れちゃいました。
あれれー。

Dsc_3780

コネクタ2つを元に戻して。
大きなコネクタに貼ってあるテープは、粘着が弱くうまく貼れませんでした。
これはバスタレイドかなーと想像。

Dsc_3782

緩んでいるUSBコネクタのシェルも、ペンチでつまんで直しておきます。

Dsc_3783

姿勢センサの動作がイマイチの対策として、コネクタの接触強化用に、
カバーの該当部分にフェルトを貼り付け。

Dsc_3784

カバーを閉めて完成です。

Dsc_3769

とりあえず電源を入れて動作確認。
問題なし。
充電もできているようで、良かった良かった。

これで、バッテリーの持ちはどの程度よくなるのかな。





2016年9月 5日 (月)

熟カレー

モラタメでいただきました。
グリコ熟カレーと熟ハヤシです。

Dsc_3573

小学校で家庭科を習い始めた、ガキンチョ1号と一緒に作ります。
たまねぎ、ジャガイモ、にんじんを切ってもらいます。

微妙につながっているニンジンがご愛嬌ですね。(笑)

ナベでお肉を炒めて、野菜を投入。
こちらもさっくり炒めて、水を入れて煮込むだけ。

簡単なので子供の手伝いには、うってつけと思っています。

ルーを入れて少し煮込んで完成です。

Dsc_3786

さてさて、お味のほうは。

Dsc_3788

お味はややピリっと刺激があって、風味は懐かしい感じのカレーですね。
べべるも気に入ったようです。confident




2016年8月31日 (水)

ルビーロマン

とってもお高いブドウで、なんと一房55万の値がついたとかー。despair
まぁ、庶民の私には縁のないモノです。

とは言え、一度くらいはと思うのが人情(笑)でして、
特価の安いものを探して購入。confident

で、早速。happy02

Dsc_3572

うーん。think
大きい粒は良いのですが、食べてみると普通にブドウ。think ですねー

大きさをのぞいて、私には価値が分かりませんでした。coldsweats01
まぁ、何事も経験と言うことで。

Dsc_3571

私もべべるもデラの方がお似合いのようです。happy02



2016年7月30日 (土)

北國花火大会

たーまーやー

20160730_2014290

かーぎーやー

20160730_200536_3

土手わきの道路で、アスファルト上に敷物で座って観覧。

昼間の太陽で暖められたアスファルトは、冷めることなく熱いまま。wobbly

そんな時にこれです。

Dsc_3540

モラタメでいただいたカルピスウォーター。

これを凍らして持ってきました。

下に置いておいたら、アッと言うまに溶けて。。。。

グイッと水分補給です。

飲みやすくてお手軽でいいですね。happy02

2016年7月16日 (土)

自転車置き場

ここ北陸の郊外では、ほとんど自転車使いません。think

しかし、廃棄するのもなんだしと、雨ざらしで放置状態。despair

せめて雨を凌げればと、自転車置き場を作ります。
柱立てて屋根張っての簡単なものです。

長モノはアラモに積めないので、ホームセンターで軽トラを借りて運びました。
まずは足元だけ塗装。

Dsc_3513

枠を組んで立てかけて、枠を組んで立てかけて、、、、つなげて自立。
良い感じです。happy01 

Dsc_3512

屋根の梁を乗せて、、、、ここで日没により終了。
あれれ。despair

雨が降りそうな天気なので、ブルーシートで簡単に雨避け。
自転車を放り込んでみると、なかなか良さそうです。

Dsc_3516

来週は屋根に波板つけて完成ですね。
あー、雨どいもつけないと。









より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

フォト

amazon

  • お買い得

楽天

  • おすすめ商品

モラタメ

  • モラタメ
無料ブログはココログ