その他

2017年5月30日 (火)

韓国出張

夜中にお仕事

1496107956713.jpg

今日はソウルに移動して打合せです。

道路はどこも混んでいますね。

1496107958064.jpg

移動は電車ですけど。

2017年5月29日 (月)

韓国到着

1496038524292.jpg
フライト時間1時間30弱でした。
半端なフライト時間なので映画が見られないです。

出張

1496025545809.jpg
韓国に出張です。

2017年4月24日 (月)

ケージの中身

さて、ケージの中身です。

Dsc_1105

入れてみました。confident

派手ですねー。happy02

我が家の連中は彩度が低いのばかりでした。


白いのや。

Dsc_1111

グレーのや。

Dsc_1083


これでやっと我が家も煌びやかに。smile

Dsc_1087

なりました。

お散歩鳥とするべく、訓練中です。wink







2017年4月 3日 (月)

CDプレイヤー修理 備忘録

修理ってほどのことではなく。confident
トレーが引っ込まなくなってしまいました。despair

古いユニットなので、きっとリミットSWだろうと思い、とりあえず開けてみます。

後ろの板の外周のネジをを外して、後ろの板を外します。

Dsc_4302

えーと、次はどこを外したら。。。。。catface
あちこち眺め回して、トレー部の上のネジを外します。

Dsc_4301

これでトレー部の筐体上部が外れました。
次はどこをっと。

ひっくり返して、制御部の前側の下のネジを2本外します。

Dsc_4303

これで制御部前面の操作パネルが外れます。
制御部の筐体上部は、この部分で金具で連結されてました。

Dsc_4300

この金具を外すと、制御部上部が外れます。

Dsc_4290

部品を見るとその古さが良く分かりますね。smile
ここまで外さなくてもよいのですけど。coldsweats01

さて、問題のSWですがトレーの下にありました。

Dsc_4298

テスターで当たると、SWonでも導通無し。
やはりSWの接触不良のようです。
原因は粉フキ鳥かーーー。shock 違うかもですが

接点を磨いて確認します。

Dsc_4296

テスター確認OKです。smile

組み立てて動作確認。

Dsc_4305

ちゃんとトレーが引っ込むようになりました。confident 完了

今や年代物に近い部類ですが、若かりしころの遺物(笑)として、
大事に使って行きたいものです。happy01











2017年4月 2日 (日)

モデルルーム

暖かくなってきました。confident 春ですね

ウグイスがさえずりの練習中で、とてもへたくそです。happy02

ツバメが空を飛びかうようになり。

モデルルームを設置しました。confident

Dsc_3119

昨年の巣を知り合いより1つ戴いてきました。

うまくツバメを呼び込めたら良いですね。smile

はたして上手くいくのでしょうか。







2017年3月20日 (月)

勾玉作り

埋蔵文化財センターのイベントで勾玉を作るイベントに参加。

材料は滑石といって、とても柔らかい石。
川原などに転がっている石にこすり付けると、ザクザクと削れます。
削ったカスは天花粉となるのだそうな。confident

小さな勾玉を作るイベントは常時開催なのですが、
今回のイベントは大きな勾玉。happy02 しかも色が選べる

いつもは閑散としている埋文なのですが、駐車場に車がいっぱい。despair
50個限定なので、あわてて受付へ。

残り7個でかろうじてセーフ。smile

色は、白、ピンク、黒、緑で白は残ってませんでした。
ピンクと黒と緑を2個選びます。

緑はちょっと硬いので大人向けだとか。

渡された石は荒めに形が作られていて、穴もあいてました。

Dsc_4322

すでに削り出しちゃって、慌てて4つ集めて撮影。coldsweats01
左から、黒、緑、緑、ピンク。

作業はひたすら、石にこすり付けて削るだけ。
へこんだ所は、合う石を探して削ります。

角を取って丸くして形を整えます。

Dsc_4324

粉にまみれて白っぽいですね。
一番下のやつが私が作った黒い勾玉です。

後は水で洗いながら2000番のペーパーで仕上げて、
最後は麻布で磨き上げます。

出来上がりがこれです。

Dsc_4325

勾玉作り楽しいです。

我が家の勾玉郡。(笑)

Dsc_4326

上のほうの薄い勾玉が、常時開催で作れる勾玉です。
やはり大きいほうが満足度高いですね。happy02





2017年3月10日 (金)

焚き火

まだまだ寒い日が続きます。catface

昨年は庭に野菜を植えましたが、見事になにも採れずで、
気がつけばコスモスの林に。。。。coldsweats01

コスモス侮りがたし!

今年はまじめに土作りからと、堆肥を混ぜながら耕します。

隣で暇な子供は、焚き火をしたいと。think
木っ端を集めて火をつけて。

どうせ火があるなら、何かを焼こうと。

Dsc_4284

ウィンナーなどを齧りながらお仕事お仕事。confident

ちっこいオケラや、ネムネムなカエルなどが出てきて、
結構楽しいです。happy02

今年はちゃんと収穫できるんでしょうか。smile 楽しみです









2016年11月 6日 (日)

ヨウムが1類に

なんと。

なんと。

なんと、ヨウムが1類になりました。wobbly

Dsc_0194_2

第17回ワシントン条約締約国会議にて、ヨウムを附属書 II から附属書 I へ移行する提案があり、可決されました。despair

それほど野生化下でのヨウム個体数が激減しているようです。

03p_yobe

2004年にコバタン種が同じく附属書 II から附属書 I へ移行し、次は誰だかと思っていましたが、ヨウムが来るとは微塵も考えていませんでした。

インコやオウムはいずれは同じ道を進むのかと、やや暗い気持ちになりますね。

Dsc_3887

うーん。think







2016年10月28日 (金)

コンセントのネジ

古い家なのでコンセントもとても古いのです。think

Dsc_3878

生活に合わせて3つ口が欲しいところなどは、今のものに交換していますが、
取り付けネジがマイナスネジなので、微妙に面倒です。coldsweats01

Dsc_3884

暇なときにでも交換しようと思いつつ、、、、早1年以上。gawk
ネジは購入してあるので、交換するだけなんですけどねー。

Dsc_3881

やっと、先日。
思い立ったので交換をしました。confident






がっっ!




なんと、ネジを締めていくと、、、あれれ、なんか硬くなったぞ。wobbly

ががーーーーん。
この感触は、、、、

Dsc_3882

ネジのピッチが違うようです。catface

これって、インチネジ?  いやいや。
ひょっとしてJISネジ??

不明ですが、、、、despair

結局ネジ交換はできませんでした。think そんな落ちかー









より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

フォト

amazon

  • お買い得

楽天

  • おすすめ商品

モラタメ

  • モラタメ
無料ブログはココログ